記事内に広告を含む場合があります

【簡単】職場のイライラの波をかわすために自分ひとりでできること

イライラの波を簡単にかわす方法のアイキャッチ画像

水を飲むとなんかいいらしい

「なんか」イライラを鎮めるらしいです。

故郷の年取って丸くなったオヤジが間違いなく言っていました。イライラしたら水を飲めって。

ぼくの現場は(も)ギスギスしています。

さ、水を飲もう。みんな。

みんなは無視なのでせめて自分だけでも水を飲みましょう。自分の機嫌を取って自分だけでもイライラしないようにしたいものです。まったく。

イライラのはじまり

(あー・・・まだあんなにやることがあるのに)

あの人はなんで手伝ってくれないんだ。

何やってんだっ

その人、水飲んでほしい。

故郷のオヤジが言ってました。

イライラしたら水を飲めって。

でも他人を変えるのは無理なようにイライラしている人に水を飲ませるのは無理だったので、自分が飲みます。

その場から離れて水を飲みに行きましょう。

さ、水を飲もう。

イライラは光速で伝播する

感じた時にはもう遅いのかもしれません。

でも、ギリギリのところで逃げることができるかもしれません。

イライラの波からは逃げます。

イライラの波は電波なので光速です。

お手洗いとか、利用者さんのお茶を取りに行くとか、自身の水分補給のためとか。方法はいっくらでもあると思います。

そしてその場を離れて水を飲むのです。

水を飲もう。

3階フロアでイライラが発生して事務所に行ったらここもか

命からがら事務所にたどり着いた時のことです。

(この事務所も安全地帯ではないのですが・・・)

イライラの波が発生しているフロアよりはマシ

光速でした。イライラの波は。

どういうわけか、事務所にもイライラの波が到達しているじゃあありませんか。

フロア違うのに。

朝礼の時に起きてた?イライラの波、起きていた!?

水を飲もう。建物内のみんなで水を飲もうよ。

イライラは光速で伝播するその逆の感情も光速伝播する

イライラの波は光速で伝播する。これは確定しました。

フロアを越えることも確定です。

今回はその波をかわすことはできませんでしたが、逃げた先で水を飲みました。

そのおかげでぼくは以下のように思いました。

わらわらも光速伝播する

わらわらは、笑う笑うのことですが

イライラとは逆のわらわらの波も光速伝播するのではないか!?

たぶん、光速ではないけど伝播はします。

イライラの波はひとりでも起こせて光速伝播しますが、笑う笑うの波は2人いたら2まわり、3人いたら3まわりって感じでボンボンボンと伝播するんでしょうね。

まあぼくは、イライラの波が来たら水を飲んでます。

誰に何を言われようと水を飲みます。

そういえば、

ボンボンボンて3回言うと良いですね。