記事内に広告を含む場合があります

面白い記事が書きたい|珍介護福祉士の今いちばん熱い欲望

面白い記事が書きたいという記事のアイキャッチ画像

誰かの役に立つ記事が書きたい。

それがガツンと難しいです。

面白いを創り出す難しさに直面してストレートに書いている。自分今、そういう段階にいます。

介護職と同じく、楽しく仕事がしたい。これにも似ているか。

面白いことを探して街を走る

最近は利用者さんの支援の仕事はなく、支援者さんの調整だったり保護者対応だったりで施設の外での仕事が増えています。

チャンス!

「面白いことないかな」という頭で施設の外に出られるんですよ。

電話対応でうふふと笑った話

ぼくは転職して3年目です。規模の大きな法人から小規模法人へ移りました。

小規模の良さ=なんでもやる。悪さでもあるけれども。

前職ではやらなかった電話対応もぼくの仕事になりました。

役付きの方々に囲まれてお仕事しています。

とってもストレス。

原因は自分が気取っているから。気取ることをやめるとよくなりますよ。

自然体で話すことができます。

そうすると電話向こうの方と「うふふ」と笑い合えます。

いいことですよね。

電話の向こうの担当者さんは女性で、相談支援のムズカシイ仕事をしていらっしゃる方でした。

その方がぼくと話をしている間にうふふと笑ってくれたことは素直に嬉しかったです。

・・・街を走って見つけた面白い話じゃないんかい

面白い記事を書いている時はたぶんこんな感じかな

この電話の文章、書いていてとっても面白かったです。

この電話をしていた時も面白かった。

自分が楽しまないと人を楽しませられない。

よく聞く言葉ですが面白いブログ記事ではないです。

誰が面白いの?
自分

記事を読んだ人の悩みを解決してないもんね

面白い記事を書いたらハッピーになれる

ぼくはハッピーになっています。

サラリーマン介護職なので、自分が面白くない仕事も時間をかけてやっています。

くそーと思う時ばっかりです。

でもそれを覆すくらいのハッピーを探せる。小さなハッピーを拾える力がついたのはブログのおかげです。

ブログ始めてよかった。

だって、1日のちっさなハッピーを見つけて時間をかけて味わえているんだもの。

面白い記事を書きたい欲求は、自分をハッピーにさせますね!

それに小遣い稼げますしね!

ブログの始め方、設定ガイドのアイキャッチ画像 【簡単】稼ぐためのブログ開設ガイド:効果的な始め方と設定のポイント|WordPressはConoHa WINGで

面白い記事が書きたい

サラリーマン介護職を長く続けているので、イヤなことに対して「がんばる気持ち」を作ることが上手いです。

ぼくの誇っている部分です。

組織にとっては都合のいい人材ですね。ぼくは。

ホントよくやっている。

自分の意志の弱さだったり、変なプライドだったり、

苛立ったり、そうした感情もうまく発散して面白く楽しく発信できたら良いです。

良き。

まだそういった世界が見えてないので、ブロガー・・・がんばります。

もちろん、面白い記事を書くために珍介福のお仕事もがんばります。

おわりに そういえば…

電話は積極的に取ろう。面白い珍介護職になろう。