記事内に広告を含む場合があります

作家になる夢

作家になる夢のアイキャッチ画像

分厚い木の机。パイプをくわえている人の顔が見える・・・。

カメラに向かってほほ笑む彼。ザっと整えられた白髪、口髭。べっ甲メガネ。

え・・・自分だよね!?

夢。作家になった、夢

朝でした。起きました。夢でした。

ブログを書き始めて1年が経っていました。

まったくぅ。

  1. どんな夢みとんじゃい
  2. なんだ、夢だったか・・・
  3. 夢?作家になりたいのか?

「作家になりたい」=野望はでかく、大きく抱けというが。

今(2023年2月)このブログのPVは48/月とかです。

ぼくはブログで稼ぎたい!とかで始めたクチです。とにかく始めたはいいものの、発信するコンテンツも定まらず「とにかく続けては、いる」という状況です。

重ねて、堅苦しい性格をしているからか、人生を楽しんでいないためか。自分の文章ってめっちゃ暗いんですよね。

そこには早い段階から気づいてはいました。

でも、どうやって気持ちを変えたら良いのかがわからない。

ポジティブ思考がウケるのもノウハウコレクターなので知っています。

もがいていました。イライラしていました。焦っていました。

ネガティブベースをポジティブ変換するにはどうしたらいいか?を考え続けていました。

ずっと一年ぐらい。

モヤモヤしているもんだから本業にも身が入らないし、休日もボーッとしちゃうしで自分の航路なんて見つかりゃしない。

そんな中で見た「夢」

作家になりたい。というキーワードを見つけました。

作家の夢、コレいいじゃん

自分はブログ作家だ。という「意識」

その気持ちを定着させるためにの「ブログ継続」

ブログを書いて読者に喜んでもらいたい「人間味」

うん、これでいこ。そらいえ号にのってはこれでいこう。

自分が楽しむと楽しい夢を見る

どんだけハッピー野郎になれるか?

ぼくはサラリーマンなので100%やりたいことを昼間やっていません。

好きなことをしている時間が短いです。

発信する内容が閃かない。

けど、作家になりたい。

キーワードが見つかりました。自分の見た夢がきっかけです。

では

「どんな作家になりたいか?」

これがボンヤリ未定のままスゲー夢を目指している。それもおもしろいんじゃないか。航路未定のそらいえ号を見てもらってもいいんじゃないか。

そんな状況を楽しむことができたら、ハッピー野郎入門です。

なんだか楽しくなってきました。

困難な状況を楽しむと、頭の中のモヤモヤが晴れてくるって言うでしょう?

自分はブログ作家だ!と自分を酔わせて、楽しませて書く。

やがて読者が楽しくなる文章を書けるようになる。

(うん、イイ。これやってみよう)

忘れないようにしよう。ということで記事を書いています。少しはポジティブになったかな??

読者を楽しませる視点を持つ

自分の経験を語ると筆が進みます。

例:上司のグチを書き出すと止まらない、これをギャグにしてウケたら快感。

今、自分の見た夢の話を記事にしています。

楽しい。

この感覚を読者にも伝えたい。そんなことを意識したら良いのかもしれない。

ブログ初心者に肝心なことのひとつを決めまして、

「楽しんで書くことを続ける、読者を楽しませるという夢を持って」

書く。

楽しい気持ちと壮大な夢をみて、コツコツ続ける

作家になった自分を夢にみて、それを記事にする流れ。

これを思いついた自分のことが気に入った(笑)

分厚い木の机にパイプをくわえた男が登場した時点で(自分だ)気づいてましたよ。

自分の夢ですから。

あぁ、作家かぁ。

ぼくは作家になりたいんだ。

ブログ作家だ。

めちゃめちゃ楽しそうじゃーん。 

作家になりたいなんて笑える。

笑える笑える。笑いましょう。

おわりに

笑われるような夢を語って、いちばん笑っているのは自分だったり。

だから、諦めないで進むっていうのは、自分から止めないでやる。

これだな。ですよね。